dTV初回利用時の登録方法と注意しておく事をまとめてご紹介!

ほとんどの動画配信サイトは最初に無料期間を設けており、docomoが提供しているサービス『dTV』も例外ではありません。利用初回の場合は【31日間の無料期間】が発生し、終了次第と正式な有料会員になるわけです。

 

dTVへの初回登録の際に、決済方法を含む会員情報の登録を済ませてしまうため、無料期間内に解約手続きを取らなかった場合そのまま有料期間へと移行します。無料の視聴期間を過ぎて有料会員となった後は、同月内の退会/再入会は常に一ヶ月分の利用料が掛かるようになっており、日割り計算がなされないのが少しデメリットかもしれません。

 

ですので初回登録をこれからされる方は、上記やこれから挙げるチェックポイントを踏まえて無料期間を利用されることをお勧めします。

 

dTVの配信作品一覧はこちら

 

dTV hulu U-NEXT

月額料金

500円(税抜)

 

無料期間

31日間

 

作品数

12万作品

 

月額料金

933円(税抜)

 

無料期間

2週間

 

作品数

4万作品

 

月額料金

1,990円(税抜)

 

無料期間

31日間

 

作品数

11万作品

 

 

dTV新規登録の際に覚えておくべき事

 

  • dアカウントを持っていない場合新規作成し、例え無料視聴でも利用にはクレジットカード情報の登録が必要
  • 31日以内に解約しないと自動更新でそのまま有料会員へ移行する
  • 月末に有料会員になった場合でも1ヶ月分の料金が請求される
  • 無料で見られるのは見放題に指定された作品に限られ、最新作は有料になっているものが多い

 

これらの点に気をつけて無料期間内に配信タイトルを確認したり、見放題の番組はたくさんあるか、有料でも見たい番組の値段は適正かどうか把握しておくとよいでしょう。

 

dTVの登録手順

 

dTV公式サイトはこちら

 

  1. 上記リンクまたは検索サイトから【dTV公式サイト】を開きます。
  2. 画面中央の【31日間無料お試し】をクリックして、アカウントを作成します。
  3. dTVサイト右上に表示される【ログイン】ボタンから、取得したdアカウントを使ってログインします。
  4. dTVの契約内容を確認し、問題がなければ決済情報を登録します。

 

以上で登録は終了し以降はお好みの端末(スマートフォン、タブレット、パソコンなど)からログインするだけで、好きなタイミング、見たい環境で番組を楽しむことができます。

 

以下の項目でdTVの無料および有料契約に関して注意しておく点をピックアップしますので、契約前にしっかり把握しておくとよいでしょう。

 

無料お試し期間でも有料の作品がある

 

dTVの動画は他の動画配信サイト同様『月額料金だけで見放題になる番組』と『個別に料金発生する番組』の2種類があります。例え無料期間中の視聴でも有料に設定されている番組を見た場合には、別途料金が請求されますのでくれぐれもご注意ください。

 

だいたい最新の映画タイトル、今シーズン放送中のドラマや、アニメなどは別途料金が発生する場合が多いです。ただしドラマ、アニメなどは放送中の物でも『テレビ配信後1週間』は見放題になっているものもあります。

 

火曜日はメンテナンスのため契約および解約ができない時間帯がある

 

毎週火曜の午後10時から翌朝の午前7時まで(22:00〜07:00)は定期メンテナンスをおこなう都合上『契約・解約』どちらの手続きも行うことができませんのでご注意ください。

 

無料期間を過ぎると自動更新される仕様ですので『無料期間内で退会予定の方』は期間最終日が火曜日の場合、1日早く退会することをおすすめします。「無料期間だけ楽しむ!」と方針を決めていたのに、料金が請求されてしまったらたとえ500円だとしても悔しく感じてしまいますからね。

 

月末に有料会員に移行した場合でも、その月から料金が請求される

 

dTVの場合月の途中で有料会員に移行したとしても、日割り計算ではなく1ヶ月分の料金500円(税抜)で請求される形になっています。例を挙げれば『5月1日に有料会員になった人』『5月31日に有料会員になった人』のどちらも500円の月額料金を請求されるのです。

 

他の動画配信サービスに比べると料金は非常に安いので、あきらめもつく額ではあるのですが少しでもお得に契約したいと思っているのであれば【31日間無料お試し】は月の初めに登録し、有料期間移行が月初めになるよう初回の会員登録を調整することをおすすめします。

 

もしもう無料登録済みで有料期間移行が月末になりそうなのであればいったん解約し、月をまたいでから改めて有料会員に登録することで初月の料金を最大限活用することが可能です。

 

やや面倒だと思われるかもしれませんが「たかが500円、されど500円」と考える方であれば、以上の方法を上手く使って会員登録をするようにしましょう。

 

dTV初回利用に向けてのチェックポイント総まとめ

 

dTVはdocomo提供の動画配信サービスですが、webやテレビCMで何度も言われているとおり、docomo契約者以外も利用できるサービスです。

 

初回の31日間は無料でさまざまな映画、ドラマ、アニメなど(ちなみにおなじくdocomo提供のアニメ専門動画配信サービス『dアニメストア』というものもあります)を見放題で楽しむことができるので、興味のある方は一度試してみることをお勧めします。

 

31日以内の解約であれば料金は一切掛からないので、最初は好みの番組が配信されているか確認してみるのがよいでしょう。

 

そして無料体験中に自分の見たい番組が網羅されているか、見放題なのか、別途料金が必要なのか、番組をただ見るだけでなくそれらをチェックしておけばよりお得にdTVを利用することが可能ですし、他のもっと自分に合った番組配信サービスに移るのかの判断材料をしっかりと集めることができます。

 

忘れてはならないのが無料期間の期限日ですが、期限日が火曜日の場合はメンテナンス時間前に解約を済ませるか、万が一を考えるなら1日前にしておくのがよいでしょう。忘れそうであればスマートフォンのスケジュールカレンダーにメモしておくのもよいかもしれません。

 

各動画配信サービスごとに一長一短はありますが、月額料金が安いにもかかわらず、配信動画数はトップクラスの『dTV』をぜひ一度お試しあれ。

dTVは月額500円で作品数が多いのが最大の魅了です!無料期間中でも無制限に視聴が可能なので、どんな動画が揃っているのかまずは確認してみてください!
dTVの31日間無料トライアル申し込みはこちら


dTV完全ガイド

dTVとはドコモから配信されている、誰で...
docomoが提供する動画配信サービスd...
たくさんの動画配信サービスが人気になって...
ほとんどの動画配信サイトは最初に無料期間...
一定の金額を支払えばありとあらゆる動画や...